駒ヶ岳牧場のまきば公園でおっかなびっくり動物に触れる

前回までに、天下茶屋でほうとうを食べ、腹ごしらえを終えた3人。

再び清里を目指します。

トンネル
車に乗ってすぐ、このトンネルを抜けていくとのこと。

大丈夫なやつですかこれ?

暗いトンネル
まっくらで何も見えん…。

出口が見える
ようやく出口が見えてきます。

トンネル出口
抜けた! ちょっと怖かった。

山道
その後山道を抜けていき、


みさか果実郷へ到着。

直売所
その名の通りブドウなどの果実の直売所が建ち並ぶ中を、

高速道路
なにも買わずに通り抜けます。

まきば公園に到着

まきば広場の看板
第一の目的地。まきば公園に到着。

ここは、まきば公園内のまきば広場。

山間の光景
なかなかにいい光景が広がっています。

ひとだかり
遠くに人だかりが見える。

羊
ヒツジいた。

草を食べる羊
並んで草を食べている姿はちょっとかわいい。

のじ なかもらくん、記念写真撮るから、そこ並びなさい。

と話し、撮影したのがこちら。

記念写真
彼は、動物が好きではありません。

ヒツジも、なかもらに触られてちょっとイヤそうに顔を上げました。

羊をもふもふ
モフモフしてやると、ちょっと癒やされる。
すごいふかふか。

ヤギ
モフっているとヤギもきました。

ヤギとなかもら
なかもらは、手に草を持っていたために、ヤギに襲われていました。

ヤギの目つき
ご覧下さい。ヤギの目つき。草ではなく手を食べるいきおい。

いけ! 食ってやれ!

いやがるなかもら
苦笑い、なかもら。

放牧
放牧されたヒツジたち。

なんだかのびのびとしていて、いいな〜。


ウサギはとんでもないスピードで走っていましたが。

ウマ
ウマもいました。

ウマに近寄る
少し近づいて、ここでストップ!!

実は、ちょっとトラウマになるくらいの量のハエがウマの顔に…。

まあ、自然のなすこと…。おずおずと離れます…。

山梨の風景
壮観。

深呼吸したくなるってのは、ストレスの溜まっている人の言うことだという。

きっと、そう考えたのはストレスを溜める経験ばかりした人なのだろう。

晴れがましい、風の吹きすさぶ場所にくれば、自然と肺の空気を入れ換えたくなるものだ。

吸った息と、吐いた息が違うもののように感じるのは、実に気持ちいい。

手を洗う
さあ、そろそろ次の場所を目指しましょう。

と、その前に、手を洗う場所がありました。獣くさいので、あらいます。

ソフトクリーム
次回は、牧場にソフトクリームを食べにいきます。



ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。