27インチiMac買いました

写真のRAW現像とか、動画編集とか(Final Cut Pro使用)イラレとかフォトショとか、実はいままでMac Book Airでやっていまして。

世の中にはAirだと無理だとか、できるとか、わりといろんな記事があるんですが、結論から言うとMac Book Airでもできます。

ただし、めっちゃ動作遅くなるし、これ卵焼けんじゃねえのってくらい熱くなります。そういうときは保冷剤で冷やしながら使用していました。

で、さすがにAirの寿命が心配になってきたので、作業用にiMac(Retina 5Kディスプレイ、3.8GHzプロセッサ 、2TBストレージ)を購入することに。

いやー非常に快適になりました。ちなみに、店舗ではなく、ネットで買いました。

最初に言っておくと、別に自分でメモリ増設とかしません。だって壊したらこわいんだもーん。

なので、購入時にメモリを32GBに増設してもらうオプションを選択し、Final Cut Proのダウンロードにもチェックマークを入れる。ラク。

あと、データ類はAirでタイムマシーンにバックアップしていたので、そいつからiMacにいれます。

iMac到着

購入手続きは割とすぐ終了。ローンで買うことにしたので、申請に30分ほどかかって申込み完了。

1週間半ほど待って…

到着。

macの箱
いかにもAppleという感じのパッケージ。

開梱完了
開梱まで10分。配線が全然ないので超ラク。

キーボード
こいつにキーボードとマウスが入っていました。

lightning端子
キーボードもマウスもlightning端子で充電。iPhoneを使っているので、端子を増やさなくていいのは地味にうれしい。

キーボードは奥に接続端子
キーボードは奥に接続端子が。

画面指示
iMacの電源入れると、いろいろ画面に指示が出てくる。テキストではなく、図版なんかで指示が出るのが、洒落ている。

マジックマウス
で、このマウス。マジックマウスとかいうらしんですが、これが結構便利。

マウス上を2本指でタップしたり、1本指で前とか後ろにひとなでするといろいろ指示が出せる。

ペンタブ
ずっとペンタブ派だったんですが、マウスも併用するように。

そしてタイムマシーンでアプリだけ転送。

画面
さすが5Kディスプレイ。めちゃくちゃ画面キレイ。ただし、VODで古いアニメ見たら作品自体の画質の悪さが目立つ。

映像作品を見たりして楽しみたいと考える人なら、スペックが高すぎることがデメリットとなるかも。

あと、アカウントでログインする系のアプリがなんかうまくログインできない。

Capture One
そこで写真現像用のCapture Oneを一度削除して再ダウンロード。

 

office
office系ソフトも同じようにして一件落着。

ペンをなくす
ここで大変なことに気づく。ペンタブのペンがねえ…。どこいった…、マジかよ…。

iTunes
あと、300G近くある音楽データもいれなくちゃ…。と、いままでのPCなら、この音楽データの移行中はマウスを動かしてもカックカクだったんですが、さすがメモリ32GB。

イラレも立ち上がった。半端ねえ。

ペンを発見
そしてペンを発見。マジでホッとした。

1カ月使用した感想

1カ月使用した感想を。

良い部分

  • セットアップが直感的にできるのと、初期作業が少ないので楽。正直、ストレスなしでできる。
  • マジックマウスが本当に優秀。できることが意外とたくさんある。勉強の価値あり。
  • 画面が大きいので画像の現像、修正、動画の編集がめちゃくちゃ楽。開いた瞬間細部まで確認できる。
  • 画面が大きいので、マウス使用だと端から端まで移動するのが手間。画像をいじるとか、イラレでデザインするとかのときはペンタブを使用すると制作スピードが早くなる。
  • MacBook Airを手前に置くと、ちょうどiMacの下部に少しだけかかる程度になるので、Airで執筆、iMacに資料表示にするとすごい使いやすい。高価なボード。
  • ブルートゥースキーボードって初めて使用したけど、配線ないだけで卓上のスペースを自由にカスタマイズできるのですばらしい。マジで世の中のキーボードは全てブルートゥースにしたほうがいい。
  • デフォルトのスピーカーがわりといい。BOSEのスピーカーつなげているけれど、なくても十分な人がほとんどだと思う。

悪い部分

  • USBとSDカードの接続部分が背面にあるので、頻繁に変える人は相当ストレスを感じると思う。追加で少し長さのあるUSBポートを買ったほうがいい。
  • 机の奥行きがないと画面が大きくて見づらくなる。
  • ワードプレスの記事投稿や、ワードでの執筆なんかは、画面が大きすぎてやりにくい。画像編集とかデザインソフトを使用しない人は27インチはいらないと思う。

など! とりあえず、仕事に使用する分には非常に使いやすい。結構まだ使用していない機能なんかもあるので、そのあたりはおいおい。とりあえず、画像扱う人にはすごいオススメ!



ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。