仙台市の泉ケ岳の喫茶店 ラ・クルード・ヴァンさんの撮影を行ってきました

2018年の末に、スキー場でも有名な、宮城県仙台市の泉ケ岳にある喫茶店、ラ・クルード・ヴァンさんの撮影に行ってきました。

今までWEBなどを活用されることがなかったそうで、新たに開くHP用の画像です。

行ってみて驚いたんですが、普通、喫茶店と聞いて想像するのって、小さな店舗ですよね。

ラ・クルード・ヴァンさんはそうではなくて、その辺りの土地が全部私有地! しかも外観はゲストハウスのようです。

山間にあるので、店舗のすぐ近くには林や小川が流れていて、暖かい季節は小川のすぐ横でもコーヒーやお茶を楽しめるそう。

ちなみに、店舗の裏手には、ガーデン(多分今想像したものの10倍くらいの敷地面積がある)があり、季節が合えばバラなんかが咲き乱れるそう。

こちらは希望者のみの散策で、一般開放はしていないので、無闇に入ってはダメですよ。

とにかく、雄大な自然に囲まれています。

店舗ギャラリー












車でしか行けないと思うんですが、すごく雰囲気のいいところです。

店内にはオーナーのお父様である上垣候鳥(うえがきこうちょう)さんの絵画が飾られていて、元々はギャラリーだったとか。

近くまで行ったら是非寄ってみてくださいね。

アクセスなどはHPからご確認ください。

https://lacouleur-du-vent.com/



ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。