ほとんど台詞のない中の、究極の人間表現 ロバート・レッドフォード主演のAll Is Lost【ラジオ】

ロバート・レッドフォード主演の映画の紹介。
台詞がほぼない中で、表情や行動、音や光で人間の恐怖や勇気や、覚悟を表現する。
映像作品としてもすばらしい、脚本もすばらしい、非の打ち所のない映画です。



ABOUTこの記事をかいた人

モジカル編集部

モジカル編集部です! 主に広告制作コンテンツの記事を制作しています。もちろん、広告制作のご依頼は我々まで。お問い合わせフォームからご相談ください。モジカルをよろしく!