あんかけかた焼きそばを一手間かけて簡単に作る

あんかけかた焼きそば 作り方

あんかけかたやきそばを作ります。

中華のあんかけはそんなに難しくはないのですが、油通しして旨みをとじこめた食材、その風味をたっぷりと吸った油、など、食材を家庭で準備するのは大変です。

なので、簡単に用意できる食材に少しだけ手間をかけてひと味ちがうあんかけを調理します。

食材の下準備

あんかけかた焼きそば 作り方

海鮮やきそばにします。が、海産物を下準備するのは面倒なので冷凍ものを使用します。

中身はなんでもいいです。甲殻類とイカがあれば十分ですが、エビだけでも問題ないっす。

あんかけかた焼きそば 作り方

大きめのボウルに塩を大さじ一杯いれて、

あんかけかた焼きそば 作り方

冷凍海産物とお水を入れます。

あんかけかた焼きそば 作り方

このまま1時間ほど放置。

新鮮な海産物だと旨みが抜けてしまうので、イワシのきずしでもないかぎりこんなに水に浸けることはありません。

冷凍ものは独特の臭みがあるので、余裕があれば下ゆでしてもいいくらいです。

今回は面倒なので塩水に浸すまで。

あんかけかた焼きそば 作り方

続いて豚肉。ロースでもバラでもいいですが、

あんかけかた焼きそば 作り方

少し大きめの一口サイズにし、

あんかけかた焼きそば 作り方

塩、日本酒と合わせて、

あんかけかた焼きそば 作り方

混ぜながらもみます。1分ほど。

前に中華料理屋さんに聞いたところ、この作業を挟むかどうかでまったく味が変わるそう。

油通しする場合は片栗粉も入れて混ぜます。今回はそこまで手間をかけずに調理するので、片栗粉なし。

あんかけかた焼きそば 作り方

混ぜ終わりました。

あんかけかた焼きそば 作り方

続いてもうワンポイント。

片栗粉を水に溶いておきましょう。

これも同じ中華料理屋さんから教わりました。溶きたてよりも1時間以上なじませたもののほうが舌触りのいいとろみがつくそう。

難しくはないけれど、こういう手間を惜しまないことが自炊の大切なところですね。

食材を炒める

あんかけかた焼きそば 作り方

野菜類を切っておきます。

タマネギ、ニンジン、絹さや、長ネギ、椎茸、ピーマン。

ニンジンは薄切り、絹さやは筋をとっておきます。長ネギはみじん切りですが、食感を残したいので少し大きめに。

あんかけかた焼きそば 作り方

あんかけは火を通す時間が長いので、椎茸が縮みがち。気持ち厚めに切ります。

あんかけかた焼きそば 作り方

ちなみにかた焼きそばですが、一からつくるのは面倒なのでこちらを使用します。

あんかけかた焼きそば 作り方

シマダヤのかた焼きそばは袋から取りだしてそのままで使用できる上に、うまい。

通販などではあまり見かけないのが残念です。

あんかけかた焼きそば 作り方

中華鍋、もしくはフライパンに油をひきます。1人前大さじ3杯くらい。

今日は3人前。

あんかけかた焼きそば 作り方

ショウガとニンニクは瓶詰めで十分です。

youkiのやつはお店でも使用しているところが多いのでオススメ。常に自宅に2本用意しています。

ちなみに、にんにくはキザミもありますが、おろしのがおいしいと思う。

あんかけかた焼きそば 作り方

ニンニクとショウガを油に投入。

ここで注意。瓶詰めのニンニクとショウガは高温の油に入れるとはねます。

結構あぶないので、弱火で軽くあたためたところに入れるようにしましょう。

あんかけかた焼きそば 作り方

強火にしてニンニクとショウガがはねる前にお肉を投入。

あんかけかた焼きそば 作り方

3割程度火を入れたら、

あんかけかた焼きそば 作り方

冷凍海鮮をいれます。

ザルにあげた上にキッチンタオルでよく水分を切ってから入れましょう。

こちらは少し海鮮に焼き目がつくほど炒めて、

あんかけかた焼きそば 作り方

最高火力にしたまま日本酒、

あんかけかた焼きそば 作り方

紹興酒を加えて、

あんかけかた焼きそば 作り方

火力を弱めることなく沸かします。

ここでクセを飛ばす必要があるので遠慮なく。

あんかけかた焼きそば 作り方

あとでもう一度火を入れなければいけないので、完全に火を通さなくても大丈夫。

クセを飛ばしたら別皿によけておきましょう。

あんかけかた焼きそば 作り方

次に同じ鍋で野菜を炒めます。今度は油少々で。

こちらもまた強火で一気に火をいれます。

固いものからいきましょう。ニンジンとタマネギを炒めますが、タマネギは熱を加えれば加えるほど甘みが出てしまうので、2割火が通ったところで、

あんかけかた焼きそば 作り方

椎茸とピーマンを投入。

これまた強火で炒めて、

あんかけかた焼きそば 作り方

3割火が通ったら水を加えます。

このお水、水道水よりもミネラルウォーターや井戸水のほうが圧倒的においしい。

あんかけかた焼きそば 作り方

そしてまた火を弱めず沸かします。

あんかけかた焼きそば 作り方

沸騰したら、

あんかけかた焼きそば 作り方

鶏ガラスープの素を投入。

ウェイパーなどよりも、これまたyoukiの鶏ガラスープ顆粒がオススメです。

比較的クセないんですよね。

あんかけかた焼きそば 作り方

鶏ガラ顆粒のクセを飛ばすため30秒ほど沸騰させ、

あんかけかた焼きそば 作り方

別にしておいたお肉と海鮮を投入します。

あんかけかた焼きそば 作り方

最高火力を維持したまま沸騰。

あんかけかた焼きそば 作り方

絹さや投入。

あんかけかた焼きそば 作り方

水溶き片栗粉を入れます。

一気に全部いれるとダマになってしまうので、少しずつ。

あんかけかた焼きそば 作り方

片栗粉を入れたらあんかけ全体を動かすようにおたまで混ぜ込みます。

片栗粉は熱をとおすととろみがつきますが、水溶き片栗粉を動かさずにいると、透明なダマになってしまいます。

あんかけかた焼きそば 作り方

ちょっとずつ投入しつつ、また動かす。

あんかけかた焼きそば 作り方

もうちょいかな。とろみはお好みで。

あんかけかた焼きそば 作り方

この状態で塩味をみましょう。

お肉や海鮮に塩を入れているほか、鶏ガラスープの素も結構塩味が強いので十分であればそのままで。

足りなければ塩を。

あんかけかた焼きそば 作り方

塩味がよくなったら風味をつけるために醤油をひとたちかけて、

あんかけかた焼きそば 作り方

盛りつける寸前に刻みネギを加えます。

ネギは食感を出したいので、火をいれすぎないように。

あんかけかた焼きそば 作り方

そして盛りつけて完成−、ですが、失敗した…。

ネットフリックス見ながら持っていたら、皿の上に中華鍋落として麺が割れてしまった…。

あんかけかた焼きそば 作り方

ま、いっか。

あんかけかた焼きそば 作り方

うまい! お肉のダシと海鮮のダシ、野菜の食感がすばらしい。

とろみがつくことで麺への絡み具合が抜群。

そんなに変わった作り方ではないですが、いくつかのポイントを抑えるだけで非常においしくなります。

ぜひ、おためしを!

ちなみに、

あんかけかた焼きそば 作り方

お酢と、

あんかけかた焼きそば 作り方

和からしがよく合います。

あんかけかた焼きそば 作り方

ごちそうさまでした。



ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。