三層究極のそばは、うまい

三層究極のそば

そばが好きなんです。

夏の暑い盛りにすするざるそばもおいしいんですが、冬でもざるで、よくしまったそばをすすりこむと、これまたうまい。

そもそも、そばの旬は秋口だったりと、夏よりも寒くなってきてからのほうがそばをよく食べます。

三層究極のそば

そして、小田原市に最近、というか少し前、なにやらうまいそば屋ができたらしいという噂を聞いてやってきました。

麺天使考案 三層究極のそば。

麺天使とは。神託をうけて打つそばは、さぞかしうまかろう。

三層究極のそば

うまいそば屋のテンプレートなみたいなメニューで落ち着きます。

最近は突飛なメニューのお店が多いですよね。

三層究極のそば

ざるそばと、もりそばのちがいは海苔の有無、と言いますが、ここはもりのみ。

うーん、とりあえず特もりにすっか。

三層究極のそば

あと、このちょこっと天ぷらを。

最近…、天ぷら一人前だと、胃もたれするんですよね…。

年かな…。

三層究極のそば

ぼーっとそばを待っていたら、卓上にこういうものが。

食べ方があるんですか。

うどんではなく、そばにゴマを合わせるのは珍しいね。

と、思ったらそば湯用だった。

三層究極のそば

ゴマ来た。小さいすり鉢。

そしてそばがくる。この日は3人できたので、普通もり、大もり、特もり3種類のサイズをそれぞれご覧いただきましょう。

三層究極のそば

初手、普通もり。

三層究極のそば

二手、大もり。

三層究極のそば

チェックメイトォォォォォォォ!!!!! 特盛り!!!

すげえ…。

想像の枠外。ほんとに特盛りだ…。

せいろと合わせるとモンスターエナジーくらいの高さあんぞ…。

三層究極のそば

そばちょこと薬味も2つずつきた。そうだよね、1つだと足りなくなるよね。

三層究極のそば

まずは塩でそばをいただきます。

三層究極のそば

いただきまーす。

ずるずる。

ほっほ、香りが実にいい。そしてコシが絶妙な塩梅。

よくしまったそばで香りがいいというのはあるんですが、うまみを感じるのは初めてかも。

これが三層の力か。

三層究極のそば

ネギとわさびをのせて、すする。

三層究極のそば

おすすめの食べ方です。

うん、うまい。

これは大正解のお店だ。

三層究極のそば

なんてやっていたら、ちょこっと天ぷらがきました。

このくらいの小皿、ほんとおっさんにはありがたい。

胃もたれしやすいけれど、冷たいそばには、少し油モノも欲しいという僕のわがままボディにジャストミート。

三層究極のそば

天ぷらをモグモグしながらそばをながめていると、確かに1本1本の麺が三層になっているのが見える。

へー、これはおもしろい。

三層究極のそば

そば湯用だけど、すりごまを加えてすすってみる。

三層究極のそば

これはたしかに、そば湯用だ。

入れなくてよかった。そばの風味とごまの風味がごっつんこ。

三層究極のそば

そして完食後はそば湯。

あれだけ冷たいおそばをいただくとあたたかいそば湯がしみる。

三層究極のそば。うまい。

ちょっとわかりにくい場所にありますが、オススメです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。