そばのテイクアウトなら東喜庵さんがいい

そば テイクアウト

以前書きましたが、小田原市内でトップ3に入るほど好きなおそば屋さんが東喜庵さんです。

しかし、今はお店で食べるのはなかなか…。

と、思っていたら、テイクアウトできるそう。そういえば、年末には年越しそばのテイクアウトをやっていた。

そば テイクアウト

買ってきました。ゆで時間が書いてあって、分かりやすい。

そば テイクアウト

作る手順を記した紙も入っています。

そば テイクアウト

手順書通りに氷水を用意。

そば テイクアウト

そば二人前。そばつゆも入っています。

そば テイクアウト

茹でます。

50秒なので事前準備が大切。

ここで注意が。表記通り1人前ずつ茹でて、2人前ずつで茹で汁を変えないとしっかりと茹で上がりません。

特に茹で汁を変えることをお忘れなく。

そば テイクアウト

ザルでお水に通しますが、おそばが繊細なので、手でがしがしやると麺が切れるのでやさしく。

赤ちゃんのお尻をなでるように、やさしく。

そば テイクアウト

で、氷水に落として麺を締めます。こちらは二人前。

そば テイクアウト

完成〜。

そばのいい香り…。以前は月に5回以上おそば屋さんに行っていましたが、しばらくどこにも行っていません。

この香りは、震えるほど腹が減る…。

そば テイクアウト

箸で持った感触が、まるでお店のようなみずみずしさを伝えてくれます。

そば テイクアウト

ずずーっとすすると、うめえ!

そばの香り、そばつゆのカエシの味、最高だ!

そば テイクアウト

何枚でもいけちゃいそう…。

オススメです。是非お試しを!



ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。