最近なにかと騒がしい川崎で焼き肉屋さんをはしごする

僕は大学生のとき、川崎市の登戸に住んでいた。

街の印象としては多摩川にほど近く、水の流れよろしくゆったりとした時間の流れる場所だった。

飲みに行っても安くておいしいお店が多く、店主はいずれも優しい人ばかり。

当時のバイト先ではお年寄りのお客さんもたくさんいて、温和な人がほとんどだったと記憶している。

時は流れ現在。

川崎時代の話を人にすると、こう言われるようになった。

「え、川崎なんですか…。人殺すかラッパーになるかしないと有名になれないんですよね…」と。

どうやら川崎出身のラッパーがたびたびそう口にしているそうで、川崎市民は荒れ果て、世紀末覇者がばっこする街という印象らしい。

いや、確かに、確かに一部地域では犯罪発生率も高いかもしれない。

夜中にアレな感じの方に追いかけられたこともある、が、そこまでじゃない! 多分…。

ということで、川崎のおいしい一面をご紹介しよう。

おいしい焼き肉屋さんとか、結構ある。

1店目:おさやん

おさやんは川崎駅近郊に数店ある。昼でも結構飲んでいる人がいるので、真っ昼間でも罪悪感なくアルコールを摂取できる。

川崎駅近辺には、昼でも飲んでいる人多い。いい街だぜ。げへへ。

おさやんのメニュー
そしてメニューがたくさん。

壁にもたくさん貼り付けられている。

炭
そして炭で焼く。

チューハイ
まずはチューハイ。最近焼酎で割ったもの全般をチューハイと呼んでいますが、本来は焼酎ハイボール。

つまり焼酎のソーダ割のこと。僕は後者のほうが好きかな。肴に合うんだよな、これがまた。

カルビ
カルビ。550円。

レバー
レバー。390円。ゴマ油に塩でいただく。パッと見、レバ刺し。

ホルモン
ホルモン。300円。めちゃ安。

ホルモン関係は300〜400円台でかなりリーズナブル。

七輪で焼く
炭で焼くと香りがいい。お酒もすすむすすむ。

オニオンスライス
そして一緒に行った友人がお腹が空いたからとオニオンスライスを頼む。

が、なぜお腹が減ってオニオンスライス? と思ったら、オニオンライスと勘違いしたそう。

なんすか、オニオンライスって…?

麦飯
改めて麦飯を注文。この麦飯、おかわり自由です。確か曜日で無料だったはず。

飲んでいるときにご飯食べる人増えたよねー。

七輪
そこから、焼いたり…

実食
食べたり、

日本酒
飲んだりを繰り返します。
ものすごくおいしい! というよりは間違いのない焼き肉屋さん。

昼から安く焼き肉で飲みたい、ってときに来ちゃう。おそらくまた来る。

コーラフロート
ちなみにコーラフロートとか、

揚げカニパン
揚げカニパンとかおいしい。油で揚げたあたたかいカニパンを冷たいアイスにひたして食べる。

さて、1店目はこのくらい。なぜなら今日は、焼き肉屋をはしごするからだ。

2店目:つるや

つるや
2店目は、川崎市民なら知る人ぞ知るつるや。

まずこの店は並ぶ。特に休日はすごい。この日は1時間ほど並んで入店。

店内
入り口近辺はカウンターとテーブルで、奧には座敷が広がる。

サイン
壁には有名人のサインがいっぱい。孤独のグルメの舞台になったことでも有名だ。

お通し
お通しキャベツ。これがめちゃくちゃおいしい。軽い酸味にちょうどいい塩気、キャベツになじんでうまい!

こういうキャベツサラダのドレッシングってすっぱい感じのが多いけど、これはすっぱいという感じがない。

キャベツの味と塩分をちょうどよく感じられる案配になっている。

ジンギスカン
ジンギスカン。お肉の上に香辛料がかかっているけど、辛くない。うまいんですわ。これw。めちゃくちゃおいしい。

親父が北海道出身で、道内の有名なジンギスカンのお店にも結構通っている。

しかしながら、TP10にこのジンギスカンが入る。

タレ
ジンギスカンのタレ。これも辛そうに見えるのに全然辛くない。

赤い香辛料は本当に唐辛子だけなのだろうか、むしろうまみがある。

ジンギスカンを食べる
こりゃうまい。並んで食べるだけある!

タン塩
タン塩。普通タン塩が先だろ、というご意見はごもっとも。

しかし1時間焼き肉の香りをかぎながら並んでいた我々の気持ちを考えてみてほしい。

我慢できるかっつーの!!

タン塩を食べる
うまーー!! こりこりの食感、脂のうまみ、あっさりとした塩味。

お通しの追加注文
お通しで出てきたキャベツは追加注文できる。量は変えられるもの、半端ない量くる。これが中だったかな。

しかしうまい。焼き肉の相棒としては最高だ。

ご飯
基本シメまでお酒を飲む僕も、

ライス
たまらずご飯を注文。うめえ。

ほかのお肉
ぞくぞくとくるお肉、ホルモン系。

おいしいお肉は2店連続で行っても全然お腹に入る。

どんどん焼く
どんどんいこう。

ホルモンを食べる
うおおおーん。

ハラミを食べる
俺は人間○力発電所だー。

ご飯と食べる
と、

カルビ
やりたかったんですが、30を越えた身に焼き肉屋さんのはしごはすごかった。実をいえば間にもう2店挟んでいたし…。

それにしたっておいしい。お肉は1人前ずつ注文していたんですが、3人で食べてもちょうどくらい。

おいしいお店って、ほんと欲がないよね。

川崎に怖いイメージを持たれている方。

川崎駅近辺は、大丈夫。ちょっと離れると、確かにすごいところもあるけれど。離れなければ大丈夫だから。

みんなで、川崎でラップやろうぜ!



ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

企画、ライティング、撮影、サイトの保守管理をひとりぼっちでこなす編集長。仕事だけではなく、私生活もひとりぼっちです。最近言われた怖い言葉は“天涯孤独の最後”です。